脱皮後はやっぱり肉食

6号が脱皮した後、やたらと肉食傾向が強くなったので、4号にも野菜の他に牛カルビの素焼きを与えてみた。


やっぱり野菜には目もくれず、カルビをエサ皿から取り出し、独り占めして食べ始めた。
和牛だし、きっと4号もご機嫌のはず。



4号が脱皮から生還、そして5号が脱皮に突入

6月30日に「今から脱皮しまーす」と報告するように姿を見せた4号。

あれから12日。
仕事から帰ってきたら、4号がちょうど床砂から出てきたところに遭遇した。

脱皮で大きくなったのかは、よく分からないが、とにかく元気そうで何より。
脱皮でお腹が減っているはずなので、今晩のエサは牛カルビとキュウリとレタス!
もちろんタレなど付いていない素焼きのもの。

脱皮明けだというのに、もう活発に動き始めている。

ただ、4号が出てきたのは良いのだが、昨日あたりから5号の姿が見えなくなった。
次は2号が脱皮すると思っていたが、どうやら入れ替わりで5号が脱皮に突入したらしい。。。



肉食系

最近やたらと砂の中に潜っているというか、トンネル堀に勤しんでいる2号。

ポークステーキの切れ端を軽く水で洗ったものを与えてみると、待っていましたとばかりに2号がやって来た。
どうやらポークステーキはお気に召したようで、1時間かけてガッツリと肉を補給。
なんとなく脱皮前の4号に行動パターンっが似ているので、もしかすると2号の脱皮も近いのかも。



オカヤドカリと雨 その4

昨日からの雨が強まり、今朝は豪雨予報の通知が頻繁に来る。

豪雨予報が来るのも当然な状況なのだが、今朝のオカヤドカリは高い場所に避難しているわけではなく、床砂よりも少し高いところにいる。

不思議なことに5体とも、示し合わせたように同じような高さの場所にいる。

降っている雨が原因なのか、真上で停滞している前線に反応しているのか、今朝はたまたま高いとこよりも低いところが良かったのか、昨晩のエサがゼリーだけだった事に抗議しているのか。。。

相変わらず行動が謎だったりする。



カメラ目線

WEBカメラで撮影しているのだが、カメラの存在が分かっているかのような1号と2号のカメラ目線。

オカヤドカリに真っ直ぐ見つめられる機会などないので意外とレアかも。